タイ自動車

2010年3月から販売開始されている日産新型マーチは
タイの投資委員会から認可されている小型低公害車「エコカー」で、
タイで初の生産、販売となります。2010年度「10年4月~11年3月」は
90000台を生産予定で、タイ国内で20000台、海外向けに70000台を
予定しています。

また、2013年までにインド、中国、メキシコなどでも生産をする計画で
合計100万台が生産されます。 タイ国内価格は1200ccモデルで37.5万バーツ~53.7万バーツとなっています。

デザインはさておき、日産マーチ、マツダのマツダ2(デミオ)、ホンダのジャズなどが
とても目立つようになりました。特に日産マーチはタイ国内では最低価格に近い価格帯で軽自動車が
購入できることからも人気が出ています。