タイの政治

タクシン元首相派支持グループのUDDは幹部が10日夜、
記者会見を開いて、6つの声明を出しています。アピシット首相の提案した
11月14日の総選挙をおこなうこと、9月15日~30日までの下院解散を受け入れると表明しています。
1 11月14日総選挙を受け入れる
2 下院解散が9月15日~30日の時期と言うのも受け入れる
3 4月10日の衝突事件は政府側の責任だとしアピシット首相、ステープ副首相が警察に出頭すること
4 ステープ副首相が警察へ報告を告げた時点でレッドシャツグループは集会を解散する
5 UDD側が管理するTV放送を認める、また条件もPAD側と同等とすること
6 非常事態宣言のレベルを上げないこと

としています。