インドネシア不動産

インドネシアの不動産に関して外国人の取得は
2010年後期に認められる可能性もあります。これまで外国人の不動産所有は認められていない
インドネシアですが今後改正法案が通過すれば不動産セクターに流れ込む
投資金額はおよそ40億~60億ドルと見込まれています。

ただしジャカルタ市内でいろいろと比較検討してみると
タイよりも超高級、タイよりもやや高い一戸建て、かなり高いコンドミニアム
となっていてちょうど良い中間の価格帯が無いのが現状となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。