タイ サイアム・マクロ(MAKRO) CPオール(CPALL)

オランダのSHV傘下で会員制ディスカウントストアのサイアム・マクロは
第1四半期の業績で売上が+15.9%増で214億7900万バーツ、
利益が+58.9%増で4億7200万バーツでした。

一方コンビニエンスストア最大手CPオール(CPALL)では
第1四半期売上334億2400万バーツで+22.5%増加
純利益では16億7500万バーツ+34.4%増加でした。コンビニエンスストアでは
今後も商品のラインナップが増えることもあり
売上と純利益ともに増加傾向になっています。

また5月19日以降、ラチャプラソン地区、バンコク市内の
近くのコンビニエンスストアは新聞紙を窓際に全部貼っています。

これは窓ガラスが割られた時に、飛び散るのを防ぐためと言ってました。