インドネシアの日系企業進出

ダイハツではインドネシアにある合弁工場の生産能力を増強する
と発表しています。
およそ24億円をかけて2011年までに現在年産21万台→28万台まで引き上げます。
インドネシア市場は2010年、自動車販売台数60万台越えると予想されていて
早期の投資が必要とされています。

このダイハツはインドネシアでは財閥のアストラ・グループと提携していて、
アストラ・ダイハツ・モーターを展開しています。
アストラ・インターナショナルグループではトヨタ、ダイハツ、などと提携しています。
首都ジャカルタにはジャカルタ北西部に工場を展開しています。
2009年はダイハツ・ブランドで8.9万台で、トヨタ・ブランドで15万台を生産しています。