タイの政治

アピシット首相はタイの政治、経済の回復まで6ヶ月をかけるとしていて
第11次経済刺激、景気回復プランを来週発表するとしています。
2008年に発生したスワンナプーム国際空港の占拠による2800億バーツ以上の
被害額が出る可能性も予想されています。
2010年度は1600万人を越えるとされていた海外旅行客数は
下方修正され1270~1400万人になると予想されています。

またタイ証券取引所のビルに関しては
1階部分の修復作業のため、一部の業務をクイーンシリキットセンター内のオフィス、
また図書館内で代行することにしています。

こちらの修復作業も半年内には終わるとしています。