タイの金利

タイ中央銀行は、中央政策金利を1.25%に据え置くことを決めています。
大規模な反政府デモの影響で経済損失が膨らむなど、景気減速のリスクに配慮しています。
インドネシアでも6.25%を維持しています。

また、
タイ財務省の最新の試算では、2カ月続いた反政府デモによる経済損失は
直接的な被害額で総額1450億バーツ以上に膨らみ、2010年の
国内総生産(GDP)成長率をマイナス1.1ポイント下げるとしています。

また一部内閣の改造もおこなわれる予定で
今後アピシット内閣の政権における経済改革を進めていく計画を固めるとしています。、

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。