タイの清涼飲料水大手サームスック(SSC)

ペプシコーラのボトリング事業をおこなっているサームスック(SSC)では
アメリカ飲料大手ペプシコの子会社のストラテジックビバレッジ(タイランド)社が
サームスック社の株式の50%以上を買い取ることを発表しています。
一般株主向けにもテンダーオファーを出していて買取を発表しています。

SSCはまたワールドカップ向けに大きく宣伝広告を出しています。
タイではサッカー人気が高く、
バーのTVなどでは必ずサッカーの実況中継をしています。

SSCでの売上55億5400万バーツで、純利益1億9000万バーツでした。