タイの生命保険

タイの生命保険事情に関して
1位 AIA(日本ではAIGグループと称される) 未上場
2位 タイ保険                 未上場
3位 CPアユタヤ・アリアンツ          未上場
4位 SCNYL サイアムコマーシャルニューヨーク生命保険 上場
5位 ムアンタイ生命保険           未上場
6位 バンコク生命保険  

他にも
プルデンシャルといった欧米の保険会社に加え、日系の生命保険会社も進出している。

タイの生命保険事情は日本と割と似ていて
販売チャネル=一般的な直販社員による販売、代理店さんによる販売、
         銀行へ商品供給するバンクシュアランスなどがメイン。
生保商品としては、
一般的な養老保険、終身保険、、定期保険以外にも銀行用に払込期間を短くした貯蓄性の高い生命保険もある。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。