インドネシア証券取引所(IDX)

インドネシア証券取引所(IDX)の株価指数が3000ポイント近くになっています。
2010年第2週は+4.6%高と東南アジア市場で最大の上昇率を記録しました。
背景には東南アジア全体で海外からの資金流入が増えた影響で
インドネシア中央銀行が資金流入を管理する措置が、金融市場の安定性強化につながると受け止められ、株式市場の買いを誘導しています。

自動車関連株のアストラ・インターナショナル(ASII)や
インドネシア国営マンディリ銀行(BMRI)が上昇しています。

ジャカルタ市内では今後MRT地下鉄建設が始まる計画で
2010年11月ごろに入札を予定しています。南ジャカルタ~中央ジャカルタを走るラインを
まず建設する計画です。