タイ セントラルパタナー(CPN)

タイの政情不安でラチャプラソン地区が占拠され、
3ヶ月以上休業に追い込まれていたバンコク伊勢丹が6月24日、営業を再開しています。
こちらはセントラルグループが管理する不動産を伊勢丹が借りるかたちで
営業・運営しており、一時は撤退のうわさも流れました。

火災の被害はセントラルワールドZENの方が甚大で、伊勢丹の方は
火災の被害よりも盗難や売上、人件費で損害が大きくなる見通しです。
特に盗難は家電製品、高級衣料ブランドが中心で、書籍などの被害は軽微だったようです。

また隣接する高級ホテル、センタラ・グランデホテルも再開していてイルミネーションの点灯も再開されています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。