マレーシア

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは6月29日、
マレーシアで合弁会社を設立すると発表した。
合弁会社名はユニクロ(マレーシア)で、合弁相手先は服飾小売業のDNPクローシング。

資本金は1,880万リンギ(約5億2000万円)で、出資比率はユニクロが55%、
DNPが45%となる。ユニクロ(マレーシア)はマレーシア国内においてユニクロ店舗の出店、運営を手掛ける。
年内にも一号店を開設する予定。

ここ最近 三井住友海上やユニクロなど大手企業の進出が進んでいます。