タイ TPIポレン(TPIPL)

セメント大手3位のTPIポレンでは経営陣の会合決定事項で
子会社のTPI Polene Power Co., Ltd. (99.99%保有)
の天然ガス自動車向けガスステーションを大規模にリース放出することを発表しています。
オンヌット、サラブリ、ウボンラチャタニ、サムットプラカンなど
の各箇所をリース活用するとしています。

7月2日にはTPIPLの株価が11.50バーツで
+1.10バーツ上昇。 +10.58%上昇しました。
TPIPLは、TPIグループのセメント部門。親会社のTPIは
現在IRPCになり、PTTグループの傘下になっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。