タイ タイ発電公社(EGAT)

タイ発電公社(EGAT)はタイの電力の発電、配電を取りまとめています。
今回第26回 Heads of Asean Power Utilities/Authorities (HAPUA), アセアン電力会議が開催されました。
経済を含めて電力政策、電力の配給交渉、エネルギー効率化、代替エネルギーの開発、関係各国の協調を含めて
エネルギー関連の議題を話し合いました。

EGATのSutas Patamasiriwat総裁は
各国間のエネルギー開発はまだまだ進んでおらずこれからだが、我々はより協力していく必要があると
しています。現在アセアンインターコネクションマスタープランでは16プロジェクトが進行していて、
Asean Power Grid, を中心にエネルギー生産のIT化、効率化などで
より先進技術を必要とするとしています。

アセアン各国ではベトナムが原子力発電建設計画で先行していて、タイ、インドネシア、マレーシアが
今後原子力発電の必要性をコメントしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。