タイ証券取引所

世界経済の回復に伴う,自動車、電気機器の輸出増加が顕著となっています。
それを政情不安による経済面へのマイナスダメージを補う中、タイ財務省では6月29日に、
2010年の経済成長率見通しを引き上げています。
財務省見通しでは +5.0~6.0%としています。

また調査企業のカシコン銀行傘下のカシコーン・リサーチによれば、
2010年のタイ国内の乗用車生産台数は過去最高の160万台になる見通しです。
人口6300万人の同国は2010年、東南アジア最大の自動車市場に成長する見通しで、
販売台数は昨年の約55万台から63万台への増加が見込まれています。