タイ ビッグCスーパーセンター(BIGC)

タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアで展開している
小売大手の仏カルフールが東南アジア事業を売却するとされるとニュースが出ていました。
売却先としてイギリスのテスコ、
日本のイオン、
香港のデアリー・ファームタイのビッグC・スーパーセンター、
韓国のロッテ・グループなどが関心を示していると報道されています。

タイ事業では同業のビッグCスーパーセンター、テスコ・ロータスに。
マレーシア事業ではテスコとデイリー・ファーム、イオン・グループに。
シンガポール事業はテスコ・グループに関心を寄せているそうです。

カルフール社は日本・韓国事業から撤退しており、マレーシアにおける小売市場の成長率は
年間3~5%で成長は速いとは言えないことから撤退を検討したとしています。
一方でインドネシア事業は今後の成長が見込まれることから撤退をしないとの予想を示しています。