タイ ビッグCスーパーセンター(BIGC)

タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアで展開している
小売大手の仏カルフールが東南アジア事業を売却するとされるとニュースが出ていました。
売却先としてイギリスのテスコ、
日本のイオン、
香港のデアリー・ファームタイのビッグC・スーパーセンター、
韓国のロッテ・グループなどが関心を示していると報道されています。

タイ事業では同業のビッグCスーパーセンター、テスコ・ロータスに。
マレーシア事業ではテスコとデイリー・ファーム、イオン・グループに。
シンガポール事業はテスコ・グループに関心を寄せているそうです。

カルフール社は日本・韓国事業から撤退しており、マレーシアにおける小売市場の成長率は
年間3~5%で成長は速いとは言えないことから撤退を検討したとしています。
一方でインドネシア事業は今後の成長が見込まれることから撤退をしないとの予想を示しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。