タイ証券取引所

タイ証券取引所の上場企業の法人税減税恩典に関して
2006年度から始めているこの恩典をさらに3年延長する案を検討しています。
タイ証券取引所SET企業 30% → 25%
      2部MAI企業 30% → 20%
となっていて、これは上場企業の企業数を増加させる目的と
監査や主幹事へ支払う手数料負担を軽くする目的でしたが優遇税制を継続することで市場活性化を図りたい考えです。

また、2010年度1月より、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)自由貿易地域(ACFTA)が
発足して6ヶ月経過しました。
5.5億人のアセアンと13億人の中国。
この地域でのゼロ関税導入で
中国・ASEANの間での貿易量と貿易額が急速な伸びを示しています。
2010年1~5月期の両地域間貿易額は2009年同期比+58%増加しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。