タイ チャロンポカパーンフーズ(CPF)

タイでは鶏卵価格が高騰しています。
アピシット内閣では鶏卵価格は、早急に解決するとインタビューで回答しました。
6月後半より猛暑が続き、
タイ国内では物価政策の指標の一つとなっている鶏卵価格が
最も大きいゼロサイズナンバーは、3~3・5バーツ→4・5~5バーツに値上がり。
中間グレードナンバーでは 2,60バーツ → 2.80バーツまで上昇しています。

タイでは
毎日3000万個近くが生産されています。
タイで有名な鶏卵事業者は9つあり、今後価格を抑えるために輸入割り当てなどが入ると
事業者は苦しくなるとしています。

鶏卵事業最大手 
チャロンポカパーンフーズ(CPF)
ベターフード
ラントンファーム
コードチャロン
クルンタイファーム
ユナイテッドフィーディング
ヨーソンフィードミル
ウドムチャイファーム
チョンブリヘンエッグファーム
などが鶏卵生産大手9社になります。