タイ チャロンポカパーンフーズ(CPF)

タイでは鶏卵価格が高騰しています。
アピシット内閣では鶏卵価格は、早急に解決するとインタビューで回答しました。
6月後半より猛暑が続き、
タイ国内では物価政策の指標の一つとなっている鶏卵価格が
最も大きいゼロサイズナンバーは、3~3・5バーツ→4・5~5バーツに値上がり。
中間グレードナンバーでは 2,60バーツ → 2.80バーツまで上昇しています。

タイでは
毎日3000万個近くが生産されています。
タイで有名な鶏卵事業者は9つあり、今後価格を抑えるために輸入割り当てなどが入ると
事業者は苦しくなるとしています。

鶏卵事業最大手 
チャロンポカパーンフーズ(CPF)
ベターフード
ラントンファーム
コードチャロン
クルンタイファーム
ユナイテッドフィーディング
ヨーソンフィードミル
ウドムチャイファーム
チョンブリヘンエッグファーム
などが鶏卵生産大手9社になります。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。