タイの金利

14日にタイの中央銀行では25BP上げて1.50%にすると発表しています。
結果タイのバーツは利上げの影響で通貨高となって小幅上昇となりました。

また中国が発表した第2四半期のデータ・経済指標で、
国内景気の鈍化が示されたことで、世界的に経済が勢いを鈍化させている見方
も出ています。 

今後バンコク銀行(BBL),
サイアム商業銀行(SCB)カシコーン銀行(KBANK)などが利上げへ進むことが予想されています。
結果住宅ローン、クルマローンにも影響が出てくると思われます。

また
インドネシア証券取引所(IDX)のジャカルタ総合指数JKSEは
2010年5月4日につけた史上最高値の2996ポイントまで迫る勢いを見せました。
その後下げに入りマイナス0.02%安の2980ポイントとなっています。