タイ ロビンソンデパート(ROBINS)

日本では百貨店業界が軒並み落ち込む中、
タイの百貨店大手ロビンソンデパート(ROBINS)では2010年度も+6.0%成長を
維持するとみています。
ファッションブランドの売れ行きが好調です。
2010年度前半はチョンブリ県、コンケーン県の新規出店で売れ行きを確保。
シニアマネージャーGerard McGurk氏がコメントしています。

ロビンソングループの総売り上げの60%がファッション関連で
衣料などが特に売れています。
30以上のファッションブランドを抱えて販売しています。

既存顧客データでは来客1回で1人あたり1200~1300バーツを出費しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。