タイ ロビンソンデパート(ROBINS)

日本では百貨店業界が軒並み落ち込む中、
タイの百貨店大手ロビンソンデパート(ROBINS)では2010年度も+6.0%成長を
維持するとみています。
ファッションブランドの売れ行きが好調です。
2010年度前半はチョンブリ県、コンケーン県の新規出店で売れ行きを確保。
シニアマネージャーGerard McGurk氏がコメントしています。

ロビンソングループの総売り上げの60%がファッション関連で
衣料などが特に売れています。
30以上のファッションブランドを抱えて販売しています。

既存顧客データでは来客1回で1人あたり1200~1300バーツを出費しています。