タイ証券取引所

アジア開発銀行(ADB)は20日、
アジア太平洋地域(域内先進国除く)の2010年の実質経済成長率が
+7.9%になるとの見通しを発表しています。

シンガポールなど東南アジア諸国連合(ASEAN)の輸出が伸びていて、
2010年4月時点の前回予測を+0.4ポイント上方修正。

各国・地域別では、ASEANの10カ国について+6.7%と
同1.6ポイント上方修正しています。特にシンガポールは倍以上に伸びていてマレーシア、タイなども続きます。