タイの貿易 バンコク銀行(BBL) クルンタイ銀行(KTB)

タイ証券取引所市場はタイの2010年6月の貿易輸出額が
過去最高を記録しました。180億6000万バーツと言う貿易黒字となり、自動車、電機関連などが
好調でした。これを受けて、2008年来となる高値付近で推移しています。

2010年第2四半期の業績発表が銀行から始まっていて
最大手商業銀行のバンコク銀行(BBL)では
純利益69億バーツ、前年同期比+40.4%で好調でした。前期比では+13.1%の増加です。
2010年6月までの融資は1.17兆バーツとなっていて2009年末と比べて+2.6%でした。

Bangkok Bank 社長のChartsiri Sophonpanich 氏は
今後もポジティブにタイ経済の成長を見ていると発言しています。
2010年上半期では純利益129億5000万バーツとなっています。+32.5%となりました。
バンコク銀行の株価は132.50バーツで上昇しています。

第2位のクルンタイ銀行(KTB)では
33億7000万バーツで前年同期比+31%の増加。
2010年上半期純利益の数字では64億4000万バーツで+23.0%増加でした。

6月末までの融資総額は1.16兆バーツで+8.49%となっています。

CIMB-GK証券のリサーチ担当Kasem Prunratanamala氏は
予想よりもやや低めの数字だったものの、各証券会社は買いを推奨しているとしています。
ターゲット価格は15.1バーツとなっています。

タイ国内消費が依然高い水準であるのと、
公共、民間投資の強い意欲があるために、投資、消費とよい循環になっています。
また金利の緩やかな上昇もあり、大手銀各行の利益見通しは引き続き、
良い方向との見方が出ています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。