タイ オイシグループ(OISHI)

日本食レストラン経営、緑茶大手オイシグループが好調です。
食べ放題レストラン「シャブシ」なども行列待ちの状態が続いています。
創業者の Tan Passakornnatee 氏は自社ビジネスをより拡大していくと
考えていて一部うわさされた、立ち上げたオイシグループからの自身の引退は否定しています。

タン氏の持つオイシ株は
ビール財閥のオーナーCharoen Sirivadhanabhakdi 氏に4年前に売却していて
持ち株はおよそ3.5%しかありません。Thai Beverage Plc社が89.93%を所有しています。
当分オイシグループのビジネスを辞めるつもりはない、もしあれば
タイ証券取引所やニュース機関にまず報告するとタン氏はコメントしています。

一方で不動産開発ビジネスも進めていて
トンローソイ10にはサッカー場があるものの、開発用として「Japanese Town」の
計画を検討しています。他にもカラオケブッフェビジネスなども今後多角化していく計画です。