タイ エアポートオブタイランド(AOT)

タイ国政府観光庁(TAT)のデータでは、
2009年上半期1~6月期の外国人旅行者数は、2009年同期比+13.7%増で751万5025人でした。
4月~5月期はバンコク騒乱でマイナスだったものの、
プラスへ転じています。
2010年6月と7月は明確な回復が見えてきているとしています。

2010年のタイの海外旅行者数年間目標は1450万人となっていますが達成可能であるとしています。
8月にはスワンナプーム国際空港からマッカサン、パヤタイのエリアまで
エアポートリンクが本格的な運行を開始します。