タイ PTT 石油開発(PTTEP)

原油価格下落を受けて、エネルギー関連の銘柄は
やや下げに転じています。インドネシア政府では2009年後半、インドネシアとオーストラリア国境で発生した原油流出事故
に関してPTTEP社に補償を求めているニュースが発表されました。

また同じく、
PTT 石油開発(PTTEP) はビルマ(ミャンマー)と天然ガス採掘でM9区と Zawtika 区で
開発する合意をミャンマー政府のMyanmar Oil and Gas Enterprise (MOGE)と結んだと発表しています。

PTTEPはM9区では天然ガス埋蔵量が1.4兆立方メートル
ありMOGEは1日あたり2億4000万立方メートル産出できるとしています。
合意内容は30年間としてPTTEPへ供給されるのは2013年からとしています。