タイ PTT 石油開発(PTTEP)

原油価格下落を受けて、エネルギー関連の銘柄は
やや下げに転じています。インドネシア政府では2009年後半、インドネシアとオーストラリア国境で発生した原油流出事故
に関してPTTEP社に補償を求めているニュースが発表されました。

また同じく、
PTT 石油開発(PTTEP) はビルマ(ミャンマー)と天然ガス採掘でM9区と Zawtika 区で
開発する合意をミャンマー政府のMyanmar Oil and Gas Enterprise (MOGE)と結んだと発表しています。

PTTEPはM9区では天然ガス埋蔵量が1.4兆立方メートル
ありMOGEは1日あたり2億4000万立方メートル産出できるとしています。
合意内容は30年間としてPTTEPへ供給されるのは2013年からとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。