タイ証券取引所

先週判決の出たマプタプット工業団地の環境問題工事差し止め訴訟で、
事業停止を受けていた76事業のうち2事業のみが停止となったことで
石油精製企業、石油化学企業を中心に買い戻しが入っています。

タイ国エネルギー最大手のタイ石油会社(PTT)は+3.8%高になっていて
PTTケミカル(PTTCH)は+7.5%高となっています。

タクシン氏支持派のプアタイ党の副党首のPlodprasop Surassawadi氏は
今回の都議選や区議会選挙での敗北は
3,4,5月のレッドシャツの運動が酷かったことを挙げています。