タイ ベルリジェッカー(BJC) PTTグループ(PTT) セントラルグループ(CPN)

タイのカルフール事業売却入札では大手5社が入札一次審査を通過しています。
ベルリジェッカー(BJC):TCCグループ  消費財商社   09年売上    231億バーツ
PTTグループ(PTT)エネルギー大手 09年売上 1兆6200億バーツ
セントラルグループ(CPN)   商業不動産&小売大手 09年売上   1000億バーツ
カジノグループ                小売大手     09年売上  267億EURO

またカルフール(タイ)自体は
タイ国内に43店舗展開、スタッフは7000名規模、資産総額はおよそ160億~190億バーツと見積もられています。
今回の一次入札ではベルリジェッカー(BJC)社が最高額で通過。

TCCグループを束ねるCharoen Sirivadhanabhakudi氏は、
ビール事業→     タイビバレッジ(THBVE:未上場)
不動産事業→     TCC Land , TCC Capital land
商社事業 →     ベルリジェッカー(BJC)
日本食レストラン事業 → オイシ・グループ(OISHI)を保有しています。

特に今回小売店舗を保有することで
カルフールの事業とベルリジェッカーの事業の親和性が高く、効率性も高まるとしていて
積極的に入札を勝ち取るとコメントしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。