タイの自動車産業

タイの工業連盟が発表した2010年8月の自動車生産台数では
前年同期比で+68%増で14万1043台でした。
輸出向けが好調で前年同期比+72%で82074台となっています。

カテゴリー別ではピックアップトラックが伸びています。
ただしタイ中央銀行が金利を引き上げたこともあって
小型車
1800~2000ccクラス
2000~2500ccクラスでは前月比ではやや下落しています。
2010年の1~8月期総生産台数確定値は
105万5808台となっていて、前年同期比+93%増と大変好調な数字になっています。

2010年度は日産マーチ、マツダ2、フォード・フィエスタなど新型車が続々登場。
今後はホンダや三菱の小型モデルが登場する予定です。

また新車販売台数では65724台となっていて前年同期比+52%となっています。
2010年1~8月期の総販売台数では
48万8088台となっていてこちらも+54%の増加です。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。