タイ セントラルパタナー(CPN)セントラルワールドがプレオープン

セントラルパタナー(CPN)が経営をおこなうセントラルワールドがプレオープン
しています。
レッドシャツグループの占拠していたラチャプラソン地区のすぐ隣にある
セントラルワールドは、2010年5月19日に暴徒化した反政府デモ隊による放火、
破壊の被害に見舞われました。
※一方厳重警戒をおこなったサイアムパラゴン側ではほぼ無傷で終わりました。

9月28日におよそ5ヶ月ぶりに営業を再開を果たしています。
大幅に燃えたセントラルワールドZENは、2011年度以降に再開するとしています。
現在はまだ改修作業中となっています。
セントラルパタナー(CPN)ではは28億バーツを投じて改修工事を進行中です。