タイ オイシグループ(OISHI)タン社長が引退

緑茶販売、日本食レストランチェーンを経営するオイシグループ(OISHI)では
創業者タン社長が引退。
TCCグループが経営権を持って今後は運営していきます。

またタン社長は新規事業を起こし、辞任後の展開をコメントしています。
新会社の名前は「マイ・タン」で新規日本食チェーン事業、ラーメン事業、
不動産事業を展開するとしています。
2010年11月以降、トンローのソイ10において「ラーメン・チャンピオン」と呼ばれる
ラーメン店が入居する複合施設を開設し日本料理店街を増やしていくとしています。

日本食レストランの勢い&ブームは落ちておらず、街中でもシャブシ
(しゃぶしゃぶと寿司の食べ放題店)オイシ(寿司食べ放題)などの店先では現在も
行列待ちが続いています。

タイの食文化として外食にお金を掛ける文化であることと、若者が日本食をヘルシー
と認識していることも人気の維持につながっています。