マレーシアGDP成長率

マレーシアのアハマド・フスニ第2財務相は下期の国内総生産(GDP)成長について、
世界のグローバル経済の軟化を受けて
2010年の上半期で+9.5%だった成長率を
2010年下半期ではやや低成長になるとの見通しを示しています。

通年予測は6.0~7.0%程度との予想になっています。
第1四半期では+10.1%
第2四半期では+8.9%の成長でした。

このゆるやかな経済成長が2011年上期まで続くとした上で、
下期にはまた伸びていくと予測しています。マレーシアの経済活性化プログラムで
現在7つのプロジェクトの立ち上げ準備を進めており、
今後、12のプロジェクトが最終段階にあるとしています。

また今後東南アジア先進5カ国内では
資本市場について2015年までに完全な統合が実現するだろうとコメントしています。