マレーシア ペトロナス・ケミカルズ・グループ(PCGB)

国営石油会社ペトロナスの子会社、ペトロナス・ケミカルズ・グループ(PCGB)が
10月12日に新規株式公開をおこなうと発表しています。
PCGBの発行規模はマレーシア国内最高額となる40億米ドル(120億リンギ)
を予定しています。

11月12日の売り出しを予定していて、
過去のIPO最高額は、2009年のマキシス上場の
33億米ドル(100億リンギ)でした。

2位はシンガポール政府系投資会社の輸送部門GICで30億米ドル(90億リンギ)でした。

またアメリカン・インターナショナル・アシュアランス(AIA)の
アジア保険部門上場はこれを上回る150億リンギ(470億リンギ)と予想されています。