タイ チャロンポカパーンフーズ(CPF)総額80億バーツ規模の社債を発行

タイでの食品財閥チャロンポカパーンフーズ(CPF)では総額80億バーツ(240億円)
規模の社債を発行していくと発表しています。
4年もの金利は1~3年まで3.0% 4年目4.0%になり、平均3.24%になっています。
7年もの金利は1~3年まで3.0% 4~5年目4.0% 6~7年目5.0%になっています。

発行した社債を購入できるのはアユタヤ銀行(BAY)クルンタイ銀行(KTB)
タナチャート銀行(TCAP)などで販売されます。

またインドネシア証券取引所(IDX)に上場するチャロンポカパーン系企業は
セントラル・プロテイナプリマ(CPRO)CP系養殖エビ・飼料製造
チャロンポカパン・インドネシア(CPIN) 養鶏・畜産事業
BISI・インターナショナル(BISI)野菜種子、コーン、コメ、 穀物類

が上場しています。