タイ ゴム価格の上昇が懸念される

タイ南部での洪水被害の拡大で天然ゴムのプランテーションがダメージを受けて、
ゴム価格の上昇が懸念されています。
Ribberd smoked rubber sheets No3(RSS3)の価格は6月渡しで1キロ131バーツ
となっています。

タイ天然ゴム協会のLuckchai Kittippol氏は5万ライに及ぶ天然ゴム農園がダメージ
を受けたとしています。
2011年度のゴム生産量は320万トンを目指していましたが、今回の洪水被害によって
見直す必要が出るとしています。
2010年度は310万トンを見ていました。

ここ数ヶ月の間で天然ゴム価格が急騰していて、史上最高値をつけています。
タイ天然ゴム研究所の発表ではタイの天然ゴム価格は洪水被害の拡大の報道から
+7.4%上昇し、11月8日は1キロ4.35ドルとなっています。

タイのゴム商品市場で過去最高値の記録を破り上昇を続けていて、タイの天然ゴム
生産企業の株価も大きく伸びています。
2009年年初からゴム価格は3倍になっています。
東南アジアだけで80%以上を生産していて、タイは世界の31%の天然ゴムを
生産しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。