インドネシア PT Sriboga Raturaya

小麦粉生産、食品チェーン企業のPT Sriboga Raturayaでは2013年内に
インドネシア証券取引所へ上場を目指すとしています。
Rp 7000億ルピア (US$7211万ドル)を調達予定とし資金は企業の拡大資金へ
回します。
保有株式の10~25%を株式市場へ放出していく計画です。

代表取締役Alwin Arifin氏はSriboga社はインドネシア3位の製粉会社で
ファーストフードPizza Hutなどを展開しています。
1998年に設立された同社は3つの主要事業があり、製粉製パン事業、
外食チェーン/フランチャイズ事業、物流事業があります。

2013年度の売り上げ目標は4.5兆ルピア(およそ450億円)前年比18%増
としています。
同社の子会社のSriboga Flour Mill社は日本の製粉大手日東富士製粉社と
提携しています。

出資条件として三菱商事の穀物部門がSriboga Flour Mill社の株式
10%:3000万ドル分に出資していくとしています。