Archive by category 企業業績発表

デンマーク資本、インターナショナル・サービス・システムはタイ事業を閉鎖【タイ:アウトソーシング】

デンマーク資本、インターナショナル・サービス・システムはタイ事業を閉鎖【タイ:アウトソーシング】

タイ国内大手施設サービス会社であるデンマーク資本の インターナショナル・サービス・システム(ISS:NASDAQ上場) は、タイ国内での営業を停止する方向であると発表しています。 また、同時期に12の国と地域でも事業停止 […]

Read More

メトロポリタン・バンク・アンド・トラストはカード会社を完全買収【フィリピン:金融サービス】

メトロポリタン・バンク・アンド・トラストはカード会社を完全買収【フィリピン:金融サービス】

フィリピンの大手地場銀行、メトロポリタン・バンク・アンド・ トラスト(MBT)は、クレジットカード子会社、メトロバンク・ カード・コーポレーションの完全子会社化を完了しました。 長期パートナーであったANZ Funds […]

Read More

ベルジャヤ・フィリピンがマレーシアのセブンイレブンへ出資【マレーシア:小売】

ベルジャヤ・フィリピンがマレーシアのセブンイレブンへ出資【マレーシア:小売】

マレーシアの複合財閥でフィリピン法人である ベルジャヤ・フィリピン(BCOR)は、マレーシア国内で 展開するセブンイレブン・マレーシア(SEM:5250)の コンビニエンスストア出資分を増やすために 1億2447万ペソを […]

Read More

電力会社のテナガ・ナショナルはインドの水力発電へ出資【マレーシア:エネルギー】

電力会社のテナガ・ナショナルはインドの水力発電へ出資【マレーシア:エネルギー】

マレーシアの国営電力会社、テナガ・ナショナル(5347:TENAGA) はインドの水力発電事業に出資することを発表しました。 子会社、TNBトパーズ・エナジーを通じてインドの水力発電企業、 GMRバジョリホリ・ハイドロパ […]

Read More

インドネシアの財閥、シナルマス・グループについて(1)【インドネシア:財閥】

インドネシアの財閥、シナルマス・グループについて(1)【インドネシア:財閥】

シナルマス・グループの創業者は福建省泉州出身華人の エカ・チプタ・ウィジャヤ氏です。 同氏は9歳頃にインドネシアへ渡り、マカッサルの小学校を 卒業しました。 その後15歳で砂糖やビスケットを販売する事業を スタートしまし […]

Read More

バンコク銀行はタイ金融機関で唯一ブロックチェーン技術を導入【タイ:金融サービス・IT】

バンコク銀行はタイ金融機関で唯一ブロックチェーン技術を導入【タイ:金融サービス・IT】

バンコク銀行(BBL)ではタイの金融機関で唯一、 R3コンソーシアムのVoltronプロジェクトに参加し、 金融取引効率を高めるためにブロックチェーン技術を用いて クレジット(L/C)サービスを開発する事を目指しています […]

Read More

圧縮天然ガス(CNG)販売のサコン・エナジーは2019年売上5億バーツの見込み【タイ:エネルギー】

圧縮天然ガス(CNG)販売のサコン・エナジーは2019年売上5億バーツの見込み【タイ:エネルギー】

タイ証券取引所上場の圧縮天然ガス(CNG)販売企業、 サコン・エナジー(SKE)は、再生可能エネルギーの拡大と 多様化の結果、2019年の売上が5億バーツに増加すると 予測しています。 同社の2017年通年売上は3億30 […]

Read More

インドネシア国内でリチウムイオン電池製造工場の開発【インドネシア・資源】

インドネシア国内でリチウムイオン電池製造工場の開発【インドネシア・資源】

インドネシアのLuhut Pandjaitan海事大臣は、 中部スラウェシ州スラウェシ島のモロワリにある リチウムイオン電池製造工場の開発が2019年1月に 始まると発表しました。 韓国、日本、中国の投資家が約40億US […]

Read More

ニッポン・インドサリ・コーピンド独占禁止局から罰金命令を受ける【インドネシア:食品】

ニッポン・インドサリ・コーピンド独占禁止局から罰金命令を受ける【インドネシア:食品】

インドネシア政府独占禁止局は、インドネシア最大の製パン 事業者であるニッポン・インドサリ・コーピンド(ROTI)に対して、 2018年1月に企業行動報告をしなかったため罰金を科したと 発表しています。 Commissio […]

Read More

キアナキン・バンクは中古車ローンに警告【タイ:金融・自動車ローン】

キアナキン・バンクは中古車ローンに警告【タイ:金融・自動車ローン】

タイの中堅銀行、キアナキン・バンク(KKP)では、 中古車ローンに関して人為的な需要を生み出すリベートと トップアップカーローンについての警告を発し、 中古車ローンに対する特記special mention(SM)ローン […]

Read More