バンコク首都圏北部にあるインパクトムアントンタニ、冷凍ベーカリー市場へ参入

バンコク首都圏北部にあるインパクトムアントンタニ国際展示場を
経営するIMPACT Exhibition Management Co社は、
冷凍ベーカリー市場に参入し、顧客の多様なニーズを満たすため100以上の
フランス風冷凍ベーカリー製品を導入するとしています。

この事業の参入によって同社の売上に+5~10%の売上増が見込めると
しています。
2015年度の売上は3億1400万バーツで、同食品・飲料部門の売上の
ほとんどがセミナー・会議事業の中のカフェブレイク部門であると
しています。
15年度はおよそ200万食でした。
既に製パン事業では2610万バーツを稼いでいましたが、今回の冷凍パンを
導入することで保存が可能で、再加熱もしやすい商品が開発できると
しています。

タイでは日本と比べ製パンに必要な食品加工剤、添加物、イーストなどが
少ないこともあり、製パンのバリュエーションが少ない状況でしたが、
近年DONQやLittle Mermaidなどの日系製パン事業会社が進出しています。
しかしまだバンコクでも製パンの商流は少なく、大規模な卸業も
確立していないのが現状です。

同社は売上拡大のため、タイレストラン、日系レストラン、中華系レストラン
にも冷凍製パンの販路拡大を進めています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。