タイ サイアム・フューチャーデベロップメント(SF)2つの商業施設を開発

タイの商業開発を手掛けるサイアム・フューチャーデベロップメント(SF)では
2億5000万バーツを掛けて2つの商業施設を開発します。
パトムタニ県、バンコクにそれぞれ建設予定です。
巨大な商業施設メガ・バンナーを含め同社が管理する商業モールは30に
なります。

1億バーツを使い、既存モールのバンボン、プラチャーウティット、スカピバン、
ラチャダピセークの4箇所を改装予定としています。
バンコク近郊での商業地モール競争は厳しさを増してきていて入居する企業の
誘致や工夫を凝らしたマーケティングが必要になってくるとしています。

ラチャダピセーク通りのThe Esplanadeは今後よりテナントを増やし、博物館
なども入居させる予定です。
2013年度の同社の通年の業績は売上で16億5700万バーツで 
純利益で5億1100万バーツと減収減益でした。