タイ パヤタイ病院2

パヤタイ病院グループは民間市立病院グループで、2014年現在でバンコク病院
グループ傘下。
パヤタイ病院Phyathai Hospital Group(過去上場)はPhyathai Hospital
Group(5病院)とPaolo Memorial Hospital Group(3病院)を経営。
90%がタイ人10%が外国人の患者構成です。

日本のリエイ社と共同でパヤタイ2病院(場所はバンコク・サナンパオBTS駅前に
位置している)を1フロアを経営しています。
20部屋(完全個室)があり、1部屋あたりの金額は75,000Bスタート。
日本人はまだ入居していないものの外国人は滞在中であるとのこと。

日本人はほぼ常駐するスタイルで問題が起きるケースではすぐに駆けつける
とのこと。
含まれるサービス  週1回の医師診察 ランドリー、掃除、 24時間内6回の
ナースの確認
2時間おきのナースサービスなどが付帯する。