タイのLED等照明最大手、ライティング&エクイップメントは売上好調

タイのLED等照明最大手のライティング&エクイップメント
Lighting & Equipment(L&E)では、2016年度業績は
売上29億6200万バーツ、純利益7400万バーツと発表しています。

2017年度も好調予測で前年比15%売上増を見込んでいます。
LEDの特徴として電力消費が減ること、タイ政府もLED照明
切り替えを後押ししていることなどを理由にLED市場の成長を
予測しています。

ライティング&エクイップメントLighting&Equipment(L&E)
社は1993年設立、当初は電気工事会社向け照明機器の販売が
主力でしたが、照明機器製造分野へも進出し成長を続け、
家庭用や業務用などの総合照明メーカーとなりました。

同社はタイの照明市場の大手で2004年にタイ証券取引所(SET)
へ上場しました。
アジア域内だけでなく欧米への輸出拡大も目指しています。
2011年にはL&E Solid State Co. Ltd.を設立し、
LEDの製造に着手しました。
売上高全体に占めるLED照明比率を20%まで高める計画です。