タイ ベンチャーキャピタルファンド企業

タイに新しいベンチャーキャピタルファンド企業が誕生しています。
M8VC Co, 社は3億バーツ以上を ベンチャー企業へ投資するとしています。

革新的なインターネット系企業、テクノ系企業に2013年度から投資する計画です。
ベンチャーキャピタルファンドの創立者は
Ponthep Sethiwan, Shakrit Chanrunsakul, Pawoot Pongvitayapanu,
Kit Arunanondchai, Sua Kanjanasakchat, Varut Bulakul,
Permsiri Tiyavutiroj,Krisd Aksornwong.の8名となっていて
各インターネット企業の社長になっています。

Permsiri Tiyavutiroj氏とPonthep Sethiwan氏はタイ国内でVincent社の
創業メンバーとして知られています。
Pawoot Pongvitayapanu氏は楽天の買収したECコマース企業Tarad.comの創業者。
今後はM8VCではインキュベーターの役割とベンチャーキャピタルの役割の2つを
進めて行くとしています。

1社あたりの投資金額は30万バーツ~100万バーツでまずはタイ企業を中心として
投資を開始、機会があれば海外のスタートアップ企業にも投資する可能性があると
しています。