タイ アマリンプリンティング(APRINT) シーエドュケーション(SE-ED)

タイの書籍印刷・出版協会は2011年度の出版業界は売上220億バーツとなり、
2010年比+5%、読書振興策が売上に結びつくと見ています。
業界全体の売上高は
2009年 192億バーツ
2010年が210億バーツとなっています。

調査ではタイ人が読んだ読書量は1人あたり5冊であったとしています。
東南アジア近隣諸国の調査では
ベトナム人60冊
マレーシア40冊
シンガポール50冊            と比べて低い数字になっています。

また書籍関連の企業では
シーエドュケーション(SE-ED)
2009年度の売上46億7300万バーツ(およそ150億円)で、
純利益では2億1600万バーツ(およそ6.3億円)でした。

アマリンプリンティング(APRINT)
2009年度の売上17億3800万バーツ(およそ51億円) 
純利益では2億2200万バーツ(およそ6.6億円)でした。