タイ ジェイマート(JMART)

携帯電話販社のジェイマート(JMART)は1988年に設立された会社で主に
携帯端末、携帯アクセサリーなどを販売します。
今後、家電製品、TVセット、エアコンなども販売していきます。

またJ-Venueと呼ばれるショッピングモールも形成していきます。
3つのメイン事業は 携帯電話端末販売、レンタル事業、債権回収などになっています。
そのうち売り上げの90%が電話端末販売です。
200店舗以上をタイ国内で展開していてBTS駅構内、ショッピングモール内も設置
しています。

2010年度は955,000 台の携帯端末を販売済み、2011年度は100万台を目指します。
2011年度上半期の一人当たり平均販売額は4200バーツ、他社店舗平均の3110バーツ
より高く売れているとしています。

またスマートフォンがより普及するのはJMARTとして好ましい現象であるとし、
準備を進めているとしています。