インドネシア バンク・ネガラ・インドネシア(BBNI)

インドネシア第4位の銀行であるPT Bank Negara Indonesia (BBNI)
バンク・ネガラ・インドネシアでは日本のクレジットカード大手JCB社と提携し、
共通クレジットカード発行事業を進めることに合意しています。
BNI銀行の金融商品、新しい提案をJCBを通じて行うことも可能でインドネシア在住日本人へも強みを発揮できると期待しています。

BNIでは1,600店舗を越える支店を保有していて、8,300台以上のATM機器を管理
しています。
一方でJCBでは190カ国におよそ7900万人のカード利用者を保有しています。
2300件の店舗/サービスで利用可能で、主に日本、中国、韓国、台湾などでの利用が
多いとしています。

JCBインドネシア社の副社長Kimihisa Imada氏はインドネシアの消費者にも
新しい提案が出来るようになるだろうとコメントしています。

PT Bank Negara Indonesiaの 2012年の総資産は333兆3035億ルピアで、
純利益は7兆461億ルピアでした。