タイ クルンタイ銀行(KTB)

タイのクレジットカード発行大手クルンタイ銀行(KTB)傘下のクルンタイカードKrungthai Card(KTC)
では政情不安などの影響が旅行業などの減退を招き、年末の消費者購買意欲を下げると見ています。
上級副社長のPittaya Vorapanyasakul氏は
仮に反政府デモの活動が平和裏に終われば旅行業界、年末商戦に良い影響を
もたらし回復するだろうと見ています。

2012年度の通年の業績は売上で113億5700万バーツ、
純利益では2億5,500万バーツでした。

KTCでは年末のもっとも消費が活発化するシーズンに旅行事業では
およそ95億バーツが消費され、2014年度は100億バーツが動くと見ています。
2013年度の1~9月期のクレジットカード利用は前年同期比+5%増で80億バーツ
であったとし、旅行での消費はクレジットカード利用の第3番目に入るカテゴリー
であるとしています。
1位はガソリン代の支払い、2位は大型小売店舗での利用としています。

2014年度からはKTC社ではWorld hotel-bookingサービスを開始。
支店も増設して利用客が気軽に旅行サービスなどの顧客対応を出来るようにします。

同社の顧客のアッパークラス月額4万バーツ~20万バーツを利用する顧客は同社の
160万人会員の中で15%に相当するとしています。
これらの顧客が旅行や消費を活発化させているとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。