タイ 楽天タラード(未上場)

楽天が66%出資しているTarad.comのダイレクターPawoot Pongvitayapanu氏
は2014年1月13日から開催されている“Bangkok Shutdown” の週から売上は
15%増、また2013年度比+28%増と好調であったとコメントしました。
また携帯電話、スマートフォン経由での流入は+564%増でスマートフォン経由の
売上も637%増となりました。

Pawoot氏はすでにオンラインショッピングのツールとして新しい手法が
スマートフォンに移ったとしています。
また店舗側会員も30万件の店舗が今回のセールキャンペーンで販売に協力したと
しています。

背景には反政府デモ隊の活動激化で、大型商業施設へ行けない層がオンライン
ショッピングを目指す傾向になり、ネットでの購買欲が上がったとしています。

また銀行でも一部地区での店舗が開業出来ないためにオンライン・バンキングの
利用が+15%増となっています。
特にスマートフォン経由、携帯電話、タブレット経由でのアクセスが伸びている
としています。