マレーシア 観光旅行者数

マレーシア観光省では2012年1月~5月期の外国人旅行者数を発表しています。
合計数943万8592名となり、前年同期比+1.2%でした。
内訳としては
アセアン諸国からの入国が全体の73%を占めていて
インドネシア 前年同期比+19%増
フィリピン   前年同期比+41%増
ヴェトナム   前年同期比+35%増 などで大幅増加しています。

観光収入では1~5月期で218億リンギ(6000億円規模)になっていて
1人あたりの支出は2309リンギで前年同期比+0.7%増でした。
マレーシアはアセアンの中でも観光立国と医療ツーリズム立国になっていて
観光客は毎年2000万人ほどがマレーシア観光に訪れます。

この分野で大きくシェアを持っているのがゲンティングループです。
1964年にマレーシア華僑によって設立された企業でレジャー、不動産、
プランテーション、発電の各事業に進出しています。
カジノを有するマレーシア最大のレジャーリゾート「Genting HighLand」を
経営しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。