タイ 自動車販売台数

インラック政権が開始した「初回マイカー購入プログラム」でまだ購入
していない層に対して最大で10万バーツ分の還付金が発生します。
しかし2012年度12月末で終了することから駆け込み需要が発生するだろうと
予測されています。

納車時期を2012年内にする必要はないため、12月ぎりぎりまで検討する層も
多いと見られています。
エンジンサイズは1500cc以下またはピックアップトラックで販売価格が
100万バーツ以下の車種が対象になります。

2012年度の12月には世界の38の自動車組み立てメーカーと8つの二輪車メーカーが
集まり、Thailand International Motor Expo 2012 タイランド国際モーター
エキスポが11月29日~12月10日の日程スケジュ-ルで開催する見通しです。

主催者のKwanchai Paphatphong氏は60,000平米の広さの中で
すでに各ブランドメーカーの配置やイベント設置は済ませてあり、新しく発表される
車も準備されているとしています。

予測される訪問者数は2011年度の130万人から160万人へUP
販売予約台数は2011年度の3万台から5万台へ増えると見ています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。