タイ CPNコマーシャル・グロースリースホールドプロパティファンド(CPNCG)

タイ証券取引所の上級副社長のChanitr Charnchainarong氏は
2012年年初~8月までの8ヶ月間での上場投資信託の取引額は上昇の一途に
なっています。
新規上場分含め、2012年8月時点で274億バーツ。
2010年度は85億バーツ、2011年度は144億バーツでした。

現在、39の不動産投資信託ファンドが上場済みで時価総額は1492億バーツと
なっています。
2012年度に上場したのは4ファンドで
Tesco Lotus Retail Growth Freehold & Leasehold Property Fund
(TLGF)
テスコロータス・リテールグロースフリーホールド・リースホールドプロパティ
ファンドはテスコロータスの賃料スペースなどを証券化したファンドで時価総額
258億バーツになっています。

そして不動産投資信託の2012年度の目玉となりそうなのが
セントラル・グループの不動産賃貸を証券化したファンド
CPN Commercial Growth Leasehold Property Fund(CPNCG)
CPNコマーシャル・グロースリースホールドプロパティファンドは2012年8月に
SETに上場する計画です。
こちらは主にセントラルワールドとセントラルワールドのオフィスを中心に
証券化されたファンドです。