タイのLINEコーポレーションがGMMグラミー社と音楽ストリーミングで提携

タイで大きく普及しているLINEコーポレーションがGMMグラミー社と
音楽ストリーミングで提携したと発表しています。
タイ国内での音楽配信サービスを開始します。

このパートナーシップ契約は音楽業界2位のRSに続くもので、
LINEが提供するLine Music appライン・ミユージックアプリで
10,000曲以上が提供される計画です。
LINE社ではタイ国内でのサービス展開を重視していて、
6700万人の人口の中で、3300万人ユーザーのいるタイでまず音楽配信
事業を展開していくことを発表しました。

RS社とは2015年度5月より配信サービスを開始していて、
既に500万件ダウンロードがされています。
ユーザーはiOSでもAndroidでも可能で、LINE社は音楽レーベル企業から
売上に応じてフィーをもらう仕組みです。

LINEタイランド社では15年末までに1000万件ダウンロードを目指します。
今後タイでも3Gサービスから4Gサービスへ進み、回線速度が上がることで
デジタル音楽の普及も進むと分析しています。

2015年度のGMMグラミー社の音楽事業の売上は35億バーツと見込まれていて、
そのうち25%がデジタル音楽になるとしていて14年度の20%から上昇する
予測を出しています。

2014年度の業績は売上で102億6800万バーツ、純利益ではマイナスの
23億1400万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。